ヨークシャ・テリア

ヨーキーの愛称を持ち「動く宝石」と言われる「ヨークシャ・テリア」の特徴や飼う上でのポイントを掲載していますよ。動く宝石と言われる由来は、見る角度で毛色が七色に変化することからです。

犬種の分類は、その名の通りに テリアグループ なのですが海外では愛玩犬の トイグループ に分類されることもあります。

19世紀半ばのイギリスビクトリア時代にヨークシャ地方の工業地帯に住む民家のネズミ駆除として交配された犬種です。長い毛、短いサマーカットとどちらでも楽しめる犬種です。毛の長さでブラッシングの頻度や時間も変わってきます。長毛なら手入れは大変な部類になります。

毛色は何回も変わり仔犬は黒っぽく、成犬でスチールブルー、3歳ほどで白っぽくなり、その後はシルバーに変化していきます。性格は利口で鋭い感覚を持ち、陽気な甘えん坊で寂しがり屋です。

賢く可愛い才色兼備のヨークシャテリア

原産国 イギリス(ヨークシャ地方)
体高 ♂♀ともに20~23cm前後
体重 ♂♀ともに1.5~3kg以下
毛色 仔犬の頃は黒が目立ち成長すると銅青色(スチールブルー)が混じる
飼い主への忠誠心 4.0
しつけのしやすさ 4.0
無駄吠え 4.0
食事のグルメ度 3.0
他犬との融和性 3.0
必要な運動量 2.0
丈夫さ耐病度 3.0
グルーミングの必要度 4.0(長毛時)
ヨーキーの散歩時間や回数は!?

ヨークシャテリアはチワワ同様に室内運動だけでも良いとも言われますが、気分転換や社会性を育むためにも外への散歩もしたところです。

膝蓋骨脱臼 などの関節の病気に注意が必要な犬種ですので、1日2回それぞれ15分~20分の散歩で良いです。
個体によって体力差があるのも特徴です。

ヨークシャテリアの抜け毛について

室内飼いをするなら絶対に気になるのが抜け毛ですよね。ヨーキーは シングルコート なので抜け毛が少ない犬種です。

毛を伸ばす フルコート にするか手入れがしやすいトリミング を行うかは飼い主次第です。逆にカットが不要で毛が伸びない犬種は、毛が抜け落ちて生え変わりますので抜け毛が多くなりますよ。ヨーキーは比較的に抜け毛が少ないと言えます。

ヨークシャテリアを飼う上でのポイント

ヨークシャ・テリア

見た目が可愛いヨークシャテリアですが、その名の通りに「テリア」の激しい気性も残っています。先述した通り害虫駆除をしていた犬種で「警戒吠え・縄張り防衛・攻撃性」も低いとは言えません。人見知りが強いので来客が苦手なケースも少なくないです。

小型犬なので暑さに弱く、 シングルコート (単毛)なので寒さにも弱いです。逆に ダブルコート とは上毛は太い剛毛で、下毛は柔らかく保湿や保温の効果がある構造です。

管理人管理人

人に慣れさせること、吠えグセなどに注意してしつけを行いたい犬種になりますよ。

感情が豊で分かりやすく利口なのでしつけはしやすい部類になりますよ。

フンド柴フンド柴

甘やかすと留守番のイタズラが激しかったり、飼い主の言うことをきかなくなるワン!

犬のしつけをしっかりと行いたい場合には、こちらの記事から犬のしつけに関する動画をご紹介していますワン!

管理人管理人

ヨークシャーテリア専門犬舎の一コマです。

ヨーキーが好きな人は本当に好きで多頭飼いする人もいますよ。

犬のしつけパーフェクトガイド!動画21時間🐶

犬の心理が分からない… 犬のしつけで困っている… など犬を飼えば必ず直面する問題ですよね。

一般的なペット犬ならばしつけさえ間違えなければ楽しい生活が待っていますよ。可愛いがるだけでは飼えません。

まずは下記の記事から1分ほどの動画をご覧ください。問題行動も一瞬で治っちゃうんですよ!

犬のしつけ