犬の褒め方

意外と多くの人が間違っていると言われる「犬の褒め方」です。

ムツゴロウさんばりな褒め方ではいけないのでしょうか?

今回は「犬の性格別での褒め方」を教えてくれる動画になりますよ。

犬の性格別での褒め方は!?

触られるのが嬉しい犬の場合

触られるのが嬉しい犬は、おやつをあげた後に頭~背中にかけて触ってあげると喜びます。飛び跳ねるタイプの犬は触り過ぎると興奮の助長になるために適度に行うことが望ましいです。少し頭を撫でてあげる程度でも良いです。

触られるのが少し苦手な犬の場合

人に触られることが嫌いではないけど、少し苦手な犬の場合には「撫でようとすると振っていた尻尾が止まり、さらに撫でようとすれば少し逃げます」このケースでは触られること自体がご褒美にはなりません。

このタイプの犬の場合には「えらいね。お利口だね」の簡単な声かけとおやつだけで構いません。おやつで喜ぶ&撫でようとして嫌がられると感情がプラスマイナスゼロになってしまいます。

ワンちゃんのしつけならば!

フンド柴フンド柴

犬の心理、行動特性の理解、しつけの方法を知りたい場合には「犬のしつけの記事」もチェックしてみて下さいワン!

成犬でも効果はありますが、仔犬の時の 社会化期 でのしつけが一番効果が高いワン!

犬のしつけパーフェクトガイド!動画21時間🐶

犬の心理が分からない… 犬のしつけで困っている… など犬を飼えば必ず直面する問題ですよね。

一般的なペット犬ならばしつけさえ間違えなければ楽しい生活が待っていますよ。可愛いがるだけでは飼えません。

まずは下記の記事から1分ほどの動画をご覧ください。問題行動も一瞬で治っちゃうんですよ!

犬のしつけ