犬薬

最近では フィラリア の予防薬である「ネクスガード」は、薬というよりおやつっぽくて犬も嫌がらずに食べてくれます。ですが他の薬は飲んでくれないケースもありますよね。

今回はそんな薬の飲ませ方になりますよ。特にエサやおやつに混ぜても、薬は吐き出してしまう… そんな場合にも是非動画を参考にしてみて下さいね。

愛犬がお薬を嫌がる方へ 嫌がらないお薬の飲ませ方お教えします!

今回薬飲みに挑戦してくれるのは、ドッグ界ナンバーワンの頭脳を持つボーダーコリーの「ジェットくん」であります!

今回ご紹介する方法も、おやつの中に薬を入れるんですが、一つでなく3つ用意します。

3つのおやつ
  • 1つ目:何も入ってない普通のおやつ(警戒されないようにダミー)
  • 2つ目:薬が入っているおやつを与える
  • 3つ目:何も入ってない普通のおやつを与える

重要な点は、2つ目の薬入りを味わう前にすぐに3つ目のおやつを見せることです。それにより、次のおやつが欲しいので慌ててすぐに薬入りのおやつを飲み込んでくれるということです。

犬薬

薬を飲んでくれたのでしょうか?

結果は大成功でした。薬嫌いな個体の中には舌の下に隠して後から吐き出す子もいるので注意です(飲んだふり)錠剤が大きい場合には、真ん中に線が入って1/2にできる錠剤もあります。

もし、それでもどうしても飲んでくれない… そんな場合には「錠剤を砕いておやつに混ぜる」のもアリです。ペット用品にも「ピルクラッシャー」が置いてありますよ。

楽天で「ピルクラッシャー」を見てみる

薬の錠剤って砕いていいの?

錠剤には砕いて飲んでも効果が変わらない薬と、潰して砕いてはいけない薬があります。

潰すと良くない薬は、表面がコーティングされている薬です。コーティングされているのは、有効成分が胃ではなく腸で溶けるようにするため、湿気やすい有効成分を守るためばどの理由です。

ですが愛犬が薬を飲まずに病気がなかなか治らないよりも良いでしょう。なかなか薬を飲まない場合には、内服を処方された時に獣医さんに相談すると良いでしょう。

犬のしつけパーフェクトガイド!動画21時間🐶

犬の心理が分からない… 犬のしつけで困っている… など犬を飼えば必ず直面する問題ですよね。

一般的なペット犬ならばしつけさえ間違えなければ楽しい生活が待っていますよ。可愛いがるだけでは飼えません。

まずは下記の記事から1分ほどの動画をご覧ください。問題行動も一瞬で治っちゃうんですよ!

犬のしつけ