脱臼は高い所からのジャンプ・激しい転倒など、関節の可動域を超えた動きをしたことが原因で「骨の関節が本来の位置からずれてしまった状態」を言います。膝蓋骨とは「膝のお皿」と呼ばれる部分に当たります。

愛犬が足を引きずっていたり、曲げにくそうにしていたりしたら脱臼の可能性があります(ヨークシャテリア・チワワ・トイプードルなど)

膝蓋骨脱臼のグレードは4段階あり、グレード2は気づきにくい段階です。治療は「内服薬・サプリメント・半導体レーザー治療・入院手術」などで、合わせて運動と体重制限の指導を受けることもあります。程度によりますが、治療なら2日~入院なら長い場合には2週間近くかかります。

☑ グレード1:指で押すと脱臼し指を離すと元に戻る。この状態ならば普段の生活の中で自然に脱臼することはない。

☑ グレード2:指で押すと容易に脱臼し指を離しても自然に戻らない。普段の生活の中で自然に脱臼することがあり元に戻ると跛行がおさまる。

☑ グレード3:普段から脱臼したまま。指で押すと正常な位置に戻せるが指を離すと脱臼した位置にもどる。

☑ グレード4:普段から脱臼したまま。指で押しても正常な位置にもどせない。

犬のしつけパーフェクトガイド!動画21時間🐶

犬の心理が分からない… 犬のしつけで困っている… など犬を飼えば必ず直面する問題ですよね。

一般的なペット犬ならばしつけさえ間違えなければ楽しい生活が待っていますよ。可愛いがるだけでは飼えません。

まずは下記の記事から1分ほどの動画をご覧ください。問題行動も一瞬で治っちゃうんですよ!

犬のしつけ