ビーグル

漫画ピーナッツに登場する「スヌーピー」はビーグルがモデルというのは有名な話です。そんなビーグルの特徴や飼う上でのポイントを掲載していますよ。

ビーグルはウサギ狩りの猟犬としてルーツは古く紀元前まで遡ります。 ハウンドグループ の中では小型ですが、力強い馬力と低く通る声が特徴的です。その声の響きから「森の鈴・森のトランペッター・草原の声楽隊」という色々な異名も持ちます。

管理人自身の愛犬もビーグルで、近所の人から「声がいいなぁ」と言われるほどに小さい体から逞しい声を出します。

とにかく嗅覚が物凄い犬種で、成田空港で「検疫探知犬」として、持ち込み禁止の食品を嗅ぎ分ける「ワーキングドッグ」としても活躍しています。

一般的にビーグルは体が丈夫で陽気でおとなしいと言われています。また集団狩猟をしていたので協調性があり多頭飼いに向いていると言われます。

それは本当でしょうか?実際に飼っている立場として思うことは下記になります。

ビーグルの実際は!?
  • 体は丈夫で仔犬の時にワクチン以外で3回ほど病院に行ったくらいです。成犬になってからは「4月の 狂犬病 ・5月の フィラリア の予防接種&飲み薬の年に2回」しか病院には行きません(狂犬病は市町村開催に参加することもあります)
  • 協調性は怪しいです。仔犬の頃からの多頭飼いならOKですが、散歩に行っても仲が悪い犬の方が多いです(笑)
  • 元気で馬力があるのでいつまでも散策していることも多いです。元が狩猟犬ですので獲物を探すのは大好きです。豆タンクという印象でしょうか…
  • ビーグルの情報を掲載しているサイトで「ビーグルはほとんど臭いがしない」と掲載している情報もありますが、個体によりけりですので臭いが強いビーグルもいます。人間同様で体臭の弱い強いがあるのと一緒です。ちなみにうちのビーグルはそこそこ臭います(笑)
集合住宅では絶対NG

通る声で他のビーグルと連携して獲物を追い詰めていた猟犬ですので声がかなり大きいです。声は大型犬並みです。先に断言しておきます!アパートやマンションで飼うのは絶対にやめた方がよい犬種です。

比較的大人しい個体もいますが、狩猟犬としての歴史が深いので本能として動く犬種です。とにかく声が大きいので集合住宅には向いていません。本気鳴きはかなりうるさいですし反響もしますよ。またビーグルは中型犬ですので集合住宅に向きません。

集合住宅で犬を飼うならば間違いなくトイグループの愛玩犬が良いでしょう。特に「狆(ちん)」はほとんど鳴かない犬種と言われています。

ビーグルの性格や特徴は!?

原産国 イギリス
体高 ♂♀ともに33~38cm
体重 ♂♀ともに7~12kg
毛色 白&黒&褐色・ホワイト&レモン 犬の色一覧
飼い主への忠誠心 3.0
しつけのしやすさ 3.0
無駄吠え 5.0
食事のグルメ度 3.0
他犬との融和性 3.0
必要な運動量 5.0
丈夫さ耐病度 4.5
グルーミングの必要度 2.0
ビーグルの散歩時間や回数は!?

一般的にビーグルの散歩は1日2回のそれぞれ30分、もしくは1回1時間と記載している情報が多いです。

しかし実際には1日で4~5時間運動してもオーバーワークじゃないくらいに運動をします(気分や天候にもよりますが)うちのビーグルは1日2回それぞれ1時間~1時間半ほど散歩や運動をしています。

中型犬の中でも小さいですが大型犬並みの運動量になりますよ。ですので散歩の時間があまり取れない場合には犬にとってストレスになるので飼うには向いていないと言えます。ストレスが溜まると家でのイタズラにつながりますよ。

ビーグルの抜け毛について

ビーグルは短毛ですが ダブルコートトリミング が不要ですので、そこそこ抜け毛はある犬種になりますよ。短毛のダブルは柴犬と同程度の抜け毛になりますよ。毎日のブラッシングでケアしていきます。

また頻繁にシャンプーをすると皮膚炎の原因になります。臭いが気になる場合には毎日散歩の後にでも蒸しタオルで拭いてあげましょう。外飼いでも少しブラッシングをしてあげるだけ被毛に艶が出ますよ。

季節の変わり目になる 換毛期 には 抜け毛ケア をしていきましょう。

ビーグルを飼う上でのポイント

ビーグル

耳が長く垂れていますので耳は清潔にしましょう。 外耳炎 にかかることもあります。

猟犬の荒い気性は残していますが、人に危害を与えたり噛んだりする事は少ないです。初対面の人には吠えて警戒することもあります。知っている人間には甘えてきます。

具体的に荒い気性というのは、獲物などを見つけて興奮した際に興奮を自分でも抑えられないくらいにテンションが高まります。ですのでビーグルを飼う際に特に問題行動となるのが下記のことでしょう。

ビーグルのしつけのポイント
  • 匂いを嗅いで歩く習性があるので散歩でリードを引っ張らない様にすること( リーダーウォーク
  • 無駄吠えを抑え運動をたくさんさせてストレスを溜めないこと
  • 散歩中の拾い食いに注意し、口から 放せ を覚えさせること
  • 興奮を抑えるしつけトレーニング

などが主に必要になります。ですがしつけは全て行いましょう。

フンド柴フンド柴

こちらのビーグルはおとなしいですワン!ちなみにビーグルは短毛ですが ダブルコート ですので抜毛は多いですワン!散歩ついでに庭先でブラッシングをすると良いワン!

管理人管理人

元気なビーグルの仔犬ですね。カラーは「ブラック&タン&ホワイト」の定番ですが、仔犬の頃は特に色が濃いです。成犬になり色が落ち着き徐々に加齢とともに色が薄くなります。

ビーグルのしつけは「犬のしつけ方法 動画で分かるパーフェクトガイド」の記事から読んで下さいね♪

犬のしつけパーフェクトガイド!動画21時間🐶

犬の心理が分からない… 犬のしつけで困っている… など犬を飼えば必ず直面する問題ですよね。

一般的なペット犬ならばしつけさえ間違えなければ楽しい生活が待っていますよ。可愛いがるだけでは飼えません。

まずは下記の記事から1分ほどの動画をご覧ください。問題行動も一瞬で治っちゃうんですよ!

犬のしつけ